• #定年後の生き方、働き方 #いってみました #やってみました

いってみました #四国へんろ 再開 #香川県 #屋島寺 #八栗寺 #志度寺

ほぼ1年ぶりで再開することができた四国へんろ。
名古屋からの夜行高速バスに乗って、
予定時刻より早い翌日7:00前に
四国・第1の目的地に入ることができました。

今回の目標は香川県の5寺。
第82番札所 根香寺、
第83番札所 一宮寺、
第84番札所 屋島寺、
第85番札所 八栗寺、
第86番札所 志度寺 です。

調べてみると、高速道路の志度バスストップに
高速バスが停まることがわかったため、
時間・移動の効率を優先して、
今日は、86→85→84番の逆打ちで
廻ることにしました。

すがすがしい朝の空気の中、
朝日を浴びながら歩くと、
志度バスストップから志度寺までは
平地を歩くだけで、
30分ほどであっという間に到着。

まだ、8:00前の時間ですが、
そこは、お寺。
しっかりと、稼働?しています。
夜(というより、夕方)早いのは難ですが、
朝が早いのはいいところ。

志度寺は、5重の塔などもある大きさで、
良い感じで年月を重ねた感じのお寺でした。

志度寺から八栗寺までは
全ての行程を「歩く」チャレンジもありましたが、
志度寺の後の、八栗寺、屋島寺は山の上、途中にあるため、
ことでんも活用することとして、
志度駅→八栗新道駅間は電車にのって手抜き?しました。

八栗新道駅から八栗寺までは
へんろ道を歩いて、基本的にずっと登り。
天気が良い→暑い&体力の衰えを
感じつつではありましたが、
無事小1時間ほど歩いて到着することができました。

背後の岩山が印象的です。
八栗寺から屋島も見渡すことができます。

八栗寺からの下りはケーブルカー(八栗ケーブル)を
利用しました。
八栗ケーブル│YAKURI CABLE (shikoku-cable.co.jp)
上の駅の切符販売&売店対応&ケーブルカー運転が
同じ女性という多能工化?が進んでいるのが印象的です。

ケーブルカーの下の駅から
ことでんの八栗駅までは
うどん本陣 山田
うどん本陣 山田家 (yamada-ya.com)
イサム・ノグチ庭園美術館
イサム・ノグチ庭園美術館/The Isamu Noguchi Garden Museum Japan に

立ち寄りつつ歩いて、
八栗駅から、琴電屋島までは電車を利用。
琴電屋島から、屋島寺まではバスを使いました。

屋島ケーブルカーは廃止になっている
屋島ケーブル – Wikipedia
&バスは本数が限られているため要注意です。

屋島寺までの参道は石畳できれいに整備されていますが、
なにしろ、標高・高低差が大きいため要注意です。
時間・スケジュールと体力と良く相談することが必要です。

屋島寺は、きれいに整えられたお寺でした。

屋島寺からの帰り(下り)は
ことでんの潟元駅まで歩きました。

久しぶりの四国へんろ。
1日目は、電車&バスも使いながらでしたが、
無事に終えることができました。

明日は、根香寺、一宮寺の予定です。
乞う、ご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA