• #定年後の生き方、働き方 #いってみました #やってみました

いってみました #東海道 #新居関 #新居宿 #潮見坂 #二川宿

東海道を新居宿から二川宿まで歩きました。
JR東海道線で、
新居町の駅から二川の駅までの行程です。

新居町駅から西へ5~10分ほど歩くと
すぐに新居関跡へ。
建物がしっかり残っていて見学もできます。
新居関所・史料館【特別史跡新居関跡】/湖西市 (city.kosai.shizuoka.jp)

ここから、さらに西へ東海道を歩いていきますが、
国道1号線とは別の田舎道ですが、
車の往来も少なく、それらしい松並木があったり
そこそこ気分があがります。

1時間30分と少しで潮見坂へ。
潮見坂|湖西・新居観光協会【公式】 (hamanako-kosai.jp)

言われているほどには
「おお!」という眺めでは正直ありませんでしたが、
西側から歩いてくると、ここで、視界が広がり
遠州灘を見渡すことができる…ということで
「おお!」となる(なった)ようです。

そして、さらに少し歩くと白須賀宿へ。
宿場跡としては、ほぼ何もないのですが、
白須賀宿(見どころ)/湖西市 (city.kosai.shizuoka.jp)
おんやど白須賀という公営施設があります。
遠江八景の展望台も。

さらに、歩いていくと間もなく道は
国道1号線に合流。
二川宿近くまでは、延々と1号線の歩道を
1時間以上歩くことになります。
探してみると富士山が見えたりしますが。

二川宿には、二川本陣資料館があります。
(今は、改装で休館中ですが)
街自体は、それらしい雰囲気、建物も…という
レベルでした。

全体としては、歩くこと自体を
楽しみたい人向けのルートという感じでしょうか。

さて、次は。
東海道としては、
箱根関、鈴鹿関あたりでしょうか。
乞う、ご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA