• #定年後の生き方、働き方 #いってみました #やってみました

いってみました #藤沢 #七里ヶ浜 #珊瑚礁 #鎌倉 #鶴岡八幡宮 #大船観音

名古屋から鎌倉・大船へ移動したのですが、
小田原で新幹線をおりてJR東海道線で藤沢へ、
藤沢から鎌倉までは江ノ電、
鎌倉から大船へはJR横須賀線という
大いなる寄り道ルートを使ってみました。

名古屋から小田原への新幹線は
小田原に停車するひかり号が2時間に1本ほどあります。
こだま号を使う時のような、のぞみ号の「抜かれ待ち」もなく順調。

12月29日の上り列車にもかかわらず、指定席はほぼ満員。
みなさん、もちろんマスクはしていますし、会話も少なめ&小声ですが、
コロナウィルスはもうどこかへ行ってしまったかのようです。

小田原から藤沢まではJR東海道線。
藤沢で鎌倉行きの江ノ電に乗り換えます。

江ノ電は、鎌倉観光で使う際には、
鎌倉⇔目的地という乗り方が多いと思いますが、
藤沢をでて石上を過ぎたあたりから江の島までの区間は
街中の軒先、あるいは路面を走る・・・など
みどころ・のりどころ満載のため
一度は藤沢からのってみるのも良いかもしれません。
その際は、1本遅らせてでも、一番前の車両の一番前、
運転手さんの後の場所に陣取ることをお勧めします。
(今回は、人が多すぎで、写真は割愛)

七里ヶ浜で一旦、下車して、海岸沿いの防波堤上の駐車場へ。
湘南の海らしい眺めが広がり、江の島はもちろん、
遠く、富士山まで望むことができます。

少し歩きますが、映画やドラマにたびたび登場し
一部の方々では超有名な踏切を撮影。
七里ヶ浜高校と鎌倉プリンスの間の道にあります。

坂を上っていくと、カレーで有名な「珊瑚礁」の本店があります。
時間も丁度、お昼時で覚悟はしていたのですが、大混雑。

待ちのリストに名前を書いて聞くと、
50分~1h待ちとのこと。
せっかくだからと待つことにしましたが、
カレー屋さんとは思えない回転の悪さで1h経っても
リストは半分も進んでいません・・・・

私の1hを返して・・・というところですが、
やむなくギブアップとすることにしました。

七里ヶ浜駅に戻って、江ノ電で鎌倉へ。
正月3が日は避けて、鶴岡八幡宮を
遠くからお参りします。

名古屋を出る時間から計算して行った
昼食・珊瑚礁の予定が狂ってさんざんでしたが、
本日の予定は、ほぼ終了。
鎌倉から大船へJR横須賀線で移動します。

大船には大船観音がある・・・のですが、
冬の日のほどなく夕暮れの時間、
太陽の角度が絶妙なのだと思いますが、
なんだかとっても美しい大船観音を見ることができました。

災い転じて福となす。
珊瑚礁での時間ロスに感謝です。

旅は続く・・・
乞う、ご期待。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA