• #定年後の生き方、働き方 #いってみました #やってみました

やってみました #京都 #廉価旅 #在来線 #青春18きっぷ 予行演習 #The Pocket Hotel #四条烏丸

1泊2日で京都へ行ってきました。

今回は、せわしない強行軍の旅となりましたが、
夏に考えている「青春18きっぷを活用した旅」の予行演習も兼ねて、
かかる時間に対する体感的な感じ方の確認や
体の疲れ具合がどうなるか、試してみることにしました。
青春18きっぷ|お得なきっぷ詳細情報|JR東海 (jr-central.co.jp)

名古屋から京都までは、
全て在来線で行くと、大垣と米原で2度、乗りかえをすることになります。
乗り継ぎは、大垣でも米原でも配慮されていて、
待ち時間は少なく、2時間40分ほどで到着します。

新幹線でいくと34分ほどですので、
2時間余計にかかることになります。

お値段の方は、
在来線 2640円、
新幹線 5170円(自由席)ですので、
2530円安い。
時給1300円弱のバイト?ということになります。

体感的には、積ん読になっていた本を読んでいたら、
あっという間に到着してしまったという感じです。
時間が無駄になった、という感じはしませんでした。

また、車窓からの風景や乗っては降りる
地元の乗客の方々の様子を見る楽しみもあります。

今回は1泊2日の強行軍で、帰りに少し疲れは感じましたが、
2泊、3泊…と長い旅であれば、
移動時間が分散されて負担も少なくなると思います。

交通費で5000円ほど浮かせて、
その分、京都での飲食代に使うのはアリだと思いました。

宿泊は、
THE Pocket HOTEL 京都四条烏丸 というホテルにしました。
【公式】THE POCKET HOTEL BY SOTETSU (sotetsu-hotels.com)
【公式】THE POCKET HOTEL 京都四条烏丸(sotetsu-hotels.com)

私が泊まった時の料金は、ブッキング.comを使って
2650円(朝食なし)。
Booking.com | 公式 |

部屋は、個室できちんと鍵もかかりますが、
広さは天井の高いカプセルホテルといった感じ。
トイレ、洗面&シャワーは共用です。

相鉄の経営という安心感の中で、
ホテルのコンセプトとして、
合理的に割り切って良いと考えるところは割り切って、
訳あって安いと感じました。

とにかく立地が抜群で、
錦通りのアーケード街まで歩いて1分。
朝昼晩とラクに外食を楽しむことができます。
また、地下鉄の四条の駅もすぐ近くで
京都各地への観光の拠点としてもベストに近くなっています。

ほぼ、夜寝るだけで、連泊・多連泊をして
京都を楽しみたい。
ホテル代は節約しつつ、
拝観料(いろいろな所にいくと、結構かかる…)や
美味しいお店探訪にお金を使いたい方には、
ピッタリではないかと思います。

定年後で時間があることを活用した
良い旅行のパターンを見つけた気がします。

これくらいの交通費、宿泊費であれば
また、機をみつつ、気軽に?出かけたいと思います。
乞う、ご期待。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA