• #定年後の生き方、働き方 #いってみました #やってみました

いってみました #諏訪 #うなぎ #鰻 #評判の店 #小林 #古畑 #うな藤

諏訪のうなぎの名店を巡ってみました。
(一度に行ったのではなく、月日をかけて…です)

どの店も味は折り紙付きの評判の店ですので、
食レポは、専門家の皆様にお任せするとして、
「観光の楽しみの一つとして組み入れるとすると」という視点を中心に
紹介します。

1.うなぎ小林
鰻 小林 (こばやし) 食べログ (tabelog.com)
諏訪市内…ではありますが、
上諏訪駅から歩いていくには(普通)無理な所にあります。
諏訪インターの方が、駅よりも近くにあり「車で行く」のが妥当な店です。

諏訪大社、諏訪湖など諏訪観光との組み合わせだけでなく、
蓼科、霧ヶ峰、美ヶ原との組み合わせ(帰りの夕食など)も
アリかと思います。

ただ、その場合、ドライバーはお酒を飲むことができない…ので、
そこで、争いが生じないご一行様向けの企画になります。
日本酒等のメニューが充実しているため、
本当は呑兵衛なのに、店に入る前に、軽い気持ちで
「いいよ。今日は、オレがノンアルで運転するよ」などと
安請け合いすると、後悔することになると思います。

近くにルートインホテルがあり、
「何故、上諏訪温泉街ではなくここに宿泊するの?」と
ツッコミを入れたくなりますが、
「小林でうなぎ&日本酒を心おきなく楽しむためです」といわれれば
いいですね!となると思います。

2.古畑、うな藤
古畑 (ふるはた) – 上諏訪/うなぎ | 食べログ (tabelog.com)
うな藤 – 上諏訪/うなぎ | 食べログ (tabelog.com)

どちらのお店も、上諏訪駅から歩いていくことができる範囲にあります。
うな藤は、少し遠くなります。
車の場合は、お店に駐車場はありますが、
諏訪湖畔の公共駐車場に車を停めて歩いていくのが良いと思います。

もちろん、日帰り観光の昼食、夕食でも良いのですが、
上諏訪、諏訪湖畔の温泉街には
きちんとした温泉旅館なのに食事なしの設定があるところもあります。
安い料金で、部屋からの眺望は「なし」だったりしますが、
豪華温泉施設は、高い料金の部屋の方と同じですし、
温泉は、宿でゆったり楽しみつつ、
「食事はうなぎで」というのもありかと思います。

最後に、両店には、決定的な違いがあります。
古畑:関東風
うな藤:関西風 です。
2日かけて、はしごしてみるのも良いかもしれません。

下諏訪、岡谷にも評判の店があるようなので、
機会があったら足をのばしてみたいと思います。
乞う、ご期待。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA