• #定年後の生き方、働き方 #いってみました #やってみました

やってみました #確定申告 #国税庁 相談 #LINE

また、確定申告の季節がやってこようとしています。
会社員時代は、年末調整をして
あとは医療費が嵩んだ年に医療費控除をするくらいでした。

ですが、今は、収入も(少ないながら)その収入源は多岐にわたり…
控除も寄付金控除etcあったりと複雑になっています。

そこで、早めに動こうと
税務署に行ってまずは資料、用紙をもらいました。
その際に、案内の係員に相談をするにはどうしたら?と
尋ねたところ、
LINEに国税庁のトークルームがあり登録、友達になって、
そこから予約をすると簡単だと資料を渡されました。

資料のQRコードを読んで入って登録すると、
確かに簡単。

申告書をつくるからはじまって、
「相談を申し込む」というボタンがあります。

そして、そこから希望する税務署、月日を指定すると
予約の枠が空いている時間が一覧で出てくるためわかりやすく、
あっという間に予約をとることができました。

電話をかけてもなかなか繋がらなかったり、
会話のやりとりで日時を決める…ことを考えると
遥かに快適でした。

確定申告が始まる前の1月は
まだ比較的空いているようです。

予約をとって、実際に相談に行った日も
まだ、余裕ありな感じでした。

申告の要件や必要書類も
わかりやすく教えてもらえたので、
帰りの足で区役所へ寄って
申請/交付をうけることができました。

どうせやるなら早めに…ということですね。

あとは、実際に確定申告の書類をつくるわけですが、
わからないことがでてきた場合、
これなら、迷わず相談の方が良いという感じです。

あとは、スムースに…を願いますが、どうでしょうか。
乞う、ご期待。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA